Analog-Line
Web Site
WHATEVER HAPPENS

drums

Profile

Toshiya Kaneda (Dr)

金田俊哉

中学生の頃からドラムを叩き始め、

多数のバンドを渡り歩く。

99年の夏に音楽雑誌に掲載された小久保のメンバー募集を見つけ、加入した。