Analog-Line
Web Site
WHATEVER HAPPENS

bass

Profile

Shinji Kokubo (B)

小久保慎司

高校卒業後、友人の勧めでフォークギターを始めるが、
やがてオアシスをはじめとする当時のUKシーンの影響を受け、バンド結成を決意する。
小島と二人で宅録に没頭しつつもメンバー集めに奔走し、現在のメンバーを揃えた。

宅録時の役割分担でベースを受け持った流れでそのままベース担当となってしまった。